読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安野光雅の絵本展

先週いけなかった展覧会へ。
そごう美術館でやっている「安野光雅の絵本展」。
20数年前に買った「旅の絵本」の作者さんです。

「旅の絵本」は文字のない絵本。
ある男が馬に乗って町や村を旅する様子が
細かい絵で表現されています。
だまし絵や隠し絵もあって、見てるだけで楽しくなる絵本。
安野さんの絵はやわらかい中にも面白さがあったり、
風景画はほんわかしてるし、大好きなんです。
カレンダーは毎年買ってるww

「旅の絵本」は�Tから�Zまで出版されてますが、
私が持っているのは�Xまで。
これからおいおい集めるつもり。

「もりのえほん」「はじめてであうすうがくの絵本」も
面白くて昔買った物。
これらの原画も展示されてて、ちかくで見ても
すごくこまかく、考えて書かれて感動しました。


で、出口にあった売店で購入したもの。
(もらったビラと津和野の美術館のパンフも一緒に)


「空想の絵本」・一筆箋・クリアファイル。

一度津和野の安野光雅美術館に行ってみたいです。